夫の長い不倫に疲れてしまった「熟年の離婚」

シェアする

『夫の長い不倫に疲れてしまった・・・』

「夫の不倫に気が付いていたが、子どもが成人するまで我慢していた」

「再三、浮気を止めるように言ったが一向に止める気配がなく疲れてしまった」

熟年離婚

我慢に我慢を重ねて、ついに限界を感じ離婚を考える熟年夫婦が増えています。中でも夫の浮気や不倫を知りつつも、子どもの為に離婚をせず耐えてきた女性から子どもが独り立ちした後に離婚を切り出すケースも少なくありません。

とはいえ、用意周到に夫の浮気や不倫の証拠を集めて来たという方は稀でなるべく見ないように、考えないよう我慢していたという方が多いのが現状です。

もしも、浮気や不倫が現在も続いているようであれば今から浮気の証拠を集めても遅くはありませんし財産分与や慰謝料など証拠があれば有利に進められることが沢山ありますので、ご自身の今後を第一に考え不貞の証拠を集めましょう。

夫の不倫にお悩みの方はガルエージェンシー千葉駅前にご相談下さい!