婚活ブームの影で増える結婚詐欺被害!?あなたの相手は大丈夫ですか?

シェアする

『婚活ブームの影で増える結婚詐欺被害!?』

厚生労働省の調査により20代女性の結婚意欲が10年前に比べ上昇しているとの事です
さらには街コンや結婚相談所の人気も高まり、婚活ブームが依然続いています。そんな中、純粋に結婚を望む人が被害に遭う「結婚詐欺」が増加傾向にあります。

結婚詐欺

SNSやマッチングアプリなどにより、簡単に色々な人とコミュニケーションが取れるようになり、そこで趣味が合ったり気が合ったりして、ハッキリとした素性が判らないまま交際をスタートするケースも増えています。

また、肩書や職業などを偽り接触してくる輩もいますので注意が必要です。結婚詐欺の目的はお金をだまし取ることですが、最初からお金の話はして来ません。

ある程度交際が進展した所で、最初は「少額を借りてすぐ返す」これを何度か行い、信用させた上で「この資格を取れば収入が上がって結婚出来る。資格取得には〇〇万円掛かる・・・」などと結婚を仄めかしながら、相手の結婚願望を利用し金銭を騙し取ろうとします。

将来結婚するのだから、お金を貸しても問題ないだろうと貸してしまう場合が多いのです。金銭を受け取ったら、徐々に連絡が取りづらくなり最後には音信不通・・・。そこで騙されたと気付いても素性が判らない、もしくはデタラメだった場合には対処のしようがありません。

結婚詐欺に騙されないためにも

・素性の判らない相手とは付き合わない
・簡単に金銭を貸さない
・やむを得ない場合には借用書を作成する
・自宅や仕事が確実なものか確認する
・自分は大丈夫(騙されない)と思わない

以上が重要になります。

それでも結婚詐欺の被害に合ったり、交際相手の素性が怪しい場合には
ガルエージェンシー千葉駅前にご相談下さい!