モラハラ夫と離婚したい!

「主人に怒られたり叱責されたりしている事を友人に相談したら、モラハラではないかと言われました。ずっと自分が悪いと考えてきましたが、それがモラハラ被害者の特徴だと・・・」

モラルハラスメント

具体的にモラハラ(モラルハラスメント)とは言葉や態度等によって行われる精神的な暴力です。例えば

・「バカ」「ダメなやつだ」などの相手を貶める事を延々と続ける
・まるで存在が無いように無視し続け、生活する
・別段理由が無いのにも関わらず一緒に食事をとらない
・ドアを閉めたり、物を置いたりする際に大きな音をたてる

などを日常的に繰り返すことです。毎日の様に繰り返されると「自分が悪い」と思うようになってしまいます。

先ずは、友人などに相談し客観的に判断してもらいましょう。労力は必要ですが離婚か別居が一番望ましいでしょう。

ただし、なかなか離婚に合意してもらえない場合が考えられるため暴言などを録音する・日記に書くなど証拠を残した上で弁護士などに相談しましょう。

ガルエージェンシー千葉駅前ではモラハラの証拠収集のお手伝いもいたします。