「探偵の浮気調査はプライバシーの侵害にならないの?」弁護士に聞いた④

シェアする

「主人が間違いなく浮気をしているので、探偵を使って浮気調査や浮気相手の事を調べるつもりですが、友人がプライバシーの侵害になって訴えられるからやめたほうが良いと言うのですが、どうなのでしょうか?」

「探偵の調査はプライバシーの侵害になるのか?」弁護士に聞いてみました。

浮気現場

「正当な理由がないのにも関わらず、後を付け回したり写真を撮ったりするような行為はプライバシー権の侵害にあたりますが、正当な理由がある場合には尾行や撮影なども正当な手段であると見なされる事になります。

そもそも浮気は夫婦関係に対する貞操義務違反、つまり民事での不法行為であるため不法行為責任を問われる可能性がありますので、配偶者やその浮気相手の不貞行為をつきとめ、その証拠として写真を撮ることは、もう一方の配偶者(浮気をされている側)として正当な理由があると考えられます。また、探偵によって浮気調査が行われた場合にも正当な業務行為として見なされます。

その為、ご主人が浮気をしている事が事実である以上は探偵による浮気調査はプライバシー侵害行為にはなりません。」

各都道府県の公安委員会に探偵業の届出を出している調査会社は、正式に依頼を受けて行う調査はプライバシーの侵害になることはまずありませんのでご安心下さい。

浮気調査は総合探偵社ガルエージェンシー千葉駅前へ