「最近、郵便物を盗られたりして怖いです・・・警察にも相談しましたが・・・」

シェアする

「最近、ポストを荒らされて郵便物を盗られたり自転車にイタズラされたり身の回りで不審なことが沢山起きています・・・心当たりは最近別れた元カレしか考えられません。警察にも相談しましたがパトロールを強化しますとしか言われず、具体的な対応はしてもらえません・・・どうしたら良いですか?」

別れた交際相手からストーカー行為や嫌がらせを受けるケースは少なくありません。このような場合、どういった対応が望ましいのか考えて見たいと思います。

ストーカー

『探偵によるストーカー対策について』

「元交際相手から嫌がらせやストーカー行為を受けるケースは事件にも発展する可能性がありますので慎重かつ迅速に対応するのが望ましいでしょう。もちろん警察には必ず相談するべきです。しかしながら実際に被害がなかったり、誰がやっているのか全く分からない場合は警察でもパトロールを増やすなどの対策をする他ありません。

我々探偵がストーカー対策として、お手伝いできることは『嫌がらせ』や『つきまとい』などのストーカー行為を撮影等によって証拠を抑え、行為者が誰なのかを特定します。その証拠を元に警察に相談に行き、然るべき対応をしてもらいましょう。

『友人や家族が対応するのは注意が必要』

また、家族や友人にも相談するべきですが不用意に相手に話をしに行ったりするのは感情を逆なでしてしまう可能性がありますので避けたほうが良いでしょう。

嫌がらせや行為者の特定は防犯カメラの設置も有効な手段ですので考慮に入れるべきです。もちろんカメラの選定や設置なども我々がアドバイス出来ますのでご相談下さい。」

警察では女性の犯罪被害等の相談を女性警察職員が対応する窓口を設けていますので利用をお勧めします。

千葉県警「女性被害110番」

ストーカー対策はガルエージェンシー千葉駅前にご相談下さい。