探偵一覧

「既婚者とは知らず”不倫関係”に…慰謝料は払わないとダメですか?」弁護士に聞いた㊱

「交際していた男性が既婚者と知らずに2年間ほどお付き合いをしていました。つい先日、相手の奥さんから慰謝料請求されてしまいました...。そこで初めて男性が既婚者だということを知りました。時々、連絡が取れない時間などがあって、おかしいなと思ったことはありましたが...。慰謝料は払わなければダメなのでしょうか?」

「夫と結婚して40年ですが、最近夫の様子がおかしいのです。お互い高齢者と言われる年齢ですが浮気なのでしょうか?」

実際に高齢者と言われる65歳以上の方でも浮気をしているケースは少なくありません。自治体などが主催するようなカルチャースクールやスポーツクラブでのシニア向けプログラムに参加するなど意外にも出会いは多いのです。

探偵業法の内容

探偵業法の詳しい内容をまとめました。未だに探偵業法に対応していない業者も存在するようです。もし依頼する段階で契約書無しで調査を行おうとする探偵業者であった場合、料金も不明瞭な場合がありますので、絶対に依頼しない様にしましょう!

探偵業法Q&A 

探偵業法はなぜ作られたのか?探偵業法が施行されたことによりどのような事があるのか?またガルエージェンシーでは探偵業法対応のためにどのような事をしているのか?をまとめました。

探偵業法とは

探偵業を営むためには、探偵業法に基づき公安委員会への届出が必要です。探偵業法とは正確に表すと「探偵業の業務の適正化に関する法律」です。 ではその探偵業法というものはどのようなものなのでしょうか?